The Post

なんでもっと早く観なかったのだろう
と後悔するくらい良い映画、骨太映画
楽しめた

キャストがいい
メリル・ストリープ、トム・ハンクスだけじゃない
新聞社の記者たちが良い働きをしてるんよ

そして、いつも思うことだが
邦題!
これ原題が「The Post」
私としてはこっちの方がわかりやすかったし
こっちだったら、もっと早くに観てたなぁ

アメリカ史を知ってる人は大いに楽しめただろう
知らない私とかでも、さすがスピルバーグ監督
トムくん(トム・ハンクス)にハラハラしたり、メリル・ストリープに感動したり、
見せ場も解りやすいストーリーもあり もっと物語を楽しみたかった

ということで、連想ゲーム好きの私としましては
この後、再度関連映画を立て続けに観て更に深めたいと思い
「ザ・シークレットマン」
「大統領の陰謀」
「J・エドガー」と立て続けに観ました

マーク・フェルト
アラン・J・パクラ監督
クリント・イーストウッド監督

この4本観ると、1960年代からのアメリカが分かったような気がする
そして、きな臭い動きの今の世界でもこのようなことが行われているのだろうと
想像に難くない

実話に基づいた映画、が大好きな私としては
ワクワクしながらの鑑賞

さあ、次はなに観よ!


T-Roomニュースレター

ご登録いただけますと、T-roomの最新情報をメールでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。