映画部

近ごろは映画館も閑散としています。

話題の映画があれば極力鑑賞するようにしておりますが、やはり誰かと分かち合いたい‼︎と思うほど難解かつ今の世相を反映させているのかと思える様なストーリーが多い。

特に興味があるのがクリストファー・ノーラン監督の映画。

代表的なインターステラーやインセプション、そして昨年上映されたTENET。実はこれは映画館に3度足を運びました。

一緒に観た方から「一度じゃわからない‼︎解説して」とよく言われます。

そして昨年末に待望のマトリックスが登場。これまた難解。が、しかし前作を全て観ている方はこう思うのではないだろうか…「今見えているこの世界、実は虚像?本当の世界って?」と答えのない悩みがぐるぐる巡ったり。

そしてこのマトリックスの前作は、先日Amazon partyなるもので、僭越ながら私の音声解説付きで映画部を開催しました。

さながら家で皆んなでワイワイ映画を観ているよう。

これもまた思い思いのスタイルで参加できるのはアリじゃないでしょうか。

お酒を飲みながら、風呂に浸かりながら、お布団の中で…。

楽しみ方は色々です。

さて、次は何を観ようか

劇場で観賞会、シェア会もしまーす

T-Roomニュースレター

ご登録いただけますと、T-roomの最新情報をメールでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。